« 2007年9月 | メイン | 2007年12月 »

Logical thinking

こうこうこうだから、こうなるっていう論理的思考って言葉が好きだ。

最適解って言葉も好きだ。

しかし、なんだろ。

仕事は請けてから体制を考えるとか、作ってからたたくとか、
とりあえず、このまま行って、問題が出たらそのとき考えるとか、
その場しのぎのこのアナログな現状は。

今日、協力会社のメンバが、契約終了だからと退場していった。

残されたのは、ぎずぎすした人間関係と保守性の悪いコード。
なにやってんだろ?俺。

久しぶりに「人月計算とExcelとスーツの世界より」を読み直してみた。

人月計算とExcelとスーツの世界より

   

http://anond.hatelabo.jp/20070831005830



ガントチャートマクロの操作説明動画を作ってみた。

ガントチャートの操作説明動画を作ってみた。(本編はこちら

いろいろ調べた結果、WinkというFlash動画を作ってくれるソフトで作ってみた。

YOUTUBEにアップしたかったので、作成したFlash動画をアップしてみたら、
認識できない形式とかでNGだった。

それなら、ファイル形式を変えてみたらと、
AVI変換とかFLV変換とかいろいろやってアップしてみたが、
画質が悪く、YOUTUBEにアップは断念した。

でも、普通にデジカメとかでとった画像だと、
簡単にYOUTUBEにアップできるんだなと思った。

Winkの使い方
    http://www.gigafree.net/media/recording/wink.html

意外とカンタン。デジカメ動画をYouTubeにアップロード。
    http://jp.youtube.com/watch?v=_u-iru8OmkM

BatchDOO!(動画ファイル変換)
    http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se436800.html



キュートな円グラフで1日の生活を視覚化してみた。

HeartRails Graph
キュートな円グラフ作成サービスで、今の生活を視覚化してみた。

視覚化することによって、仕事の時間がこんなに多いのかと思った。

頭では理解していても、見える化することによって意識が変わるもんだ。

ポイントは帰宅してからのネットサーフィン2時間。
これを削れば睡眠が増えると思うが、
この2時間で、新しいソフトや技術、世の中何が起こっているかを理解している
僕にとっては重要な時間。

でも、毎日「あー、昨日早く寝ればよかった。」ってのが口癖になってる。

半年後は、あんときは辛かったよって言ってるんだろうか。
それとも、過去を振り返る余裕もなくデスマーチの最中にいるんだろうか。

今日、明日は仕事お休み。ゆっくり観光でもしてみよう。

キュートな円グラフ作成サービス

    http://graph.heartrails.com/



iSeminar

動画へのリンク。(備忘録)

現場に行かなくても、その場の雰囲気とかを味わえる。
世の中すごく便利になったと思う。

ITPro Challenge

http://video.google.com/videoplay?docid=196254297482651543&q=ITPro+Challenge&total=3&start=0&num=10&so=0&type=search&plindex=0

Mozilla24

http://video.google.com/videoplay?docid=-7565816545804603660&hl=en

GoogleDeveloperDay

http://video.google.com/videoplay?docid=-6498825919058789934&q=%E9%B5%9C%E9%A3%BC&total=37&start=0&num=10&so=0&type=search&plindex=0

Shibuya.js

http://video.google.com/videosearch?q=shibuya.js&sitesearch=

オブジェクト倶楽部

http://video.google.com/videosearch?q=%E3%82%AA%E3%83%96%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E5%80%B6%E6%A5%BD%E9%83%A8&sitesearch=

わんくま同盟

http://www.wankuma.com/seminar/

※11/22 タイトル訂正しました。

 


結果も大事だけどプロセスも大事だと思う。


まだ、終わってないけど、
今回のプロジェクトは、得るものが少なく、失うものが多かった。

上司は、とりあえず作って 「たたけ」 ばいいって言うけど、
俺はダメなんだ。そんなスマートじゃないやり方じゃ。

だって、いいものできないし、
できたあとの保守フェーズが大変じゃん。

やっぱり、目標に向けて一直線がイイし、作ったあとできるだけ楽したいよ。



safariいいかも。

 
最近、iPhone とか iPod touch とか Leopard とか Macが話題なんで、
Macのブラウザ、safari for windows を入れてみた。

これが、なかなかよい。

何がよいかっていうと、フォントが見やすい。(気がする。)

Vistaのメイリオのようなフォントだが、
WinXPに以前メイリオフォント入れて見たけどページが崩れた気がする。

それがsafariにはない。

新しいウィンドウを開くと、Windowsなら、斜めにカスケードするが、
safariはウインドウタイトル分縦にずれるのに感心した。

Safari 3 パブリックベータ

インストール後、
Edit-Preferences-Appearance-Default Encodingを日本語(シフトJIS)にすればOK。



イメージの共有


僕は、システムエンジニア。
システムエンジニアの仕事は、顧客が希望するイメージより
それをかなえるシステムを作ること。

たとえるなら、料理人。
こんな感じのものが食べたいという顧客に対して、希望の料理を作るように、
こんな感じでコンピュータ使って仕事できないかっていう要望に、
こんな画面で、こんな帳票でって提案し具現化するのが僕の仕事。

普通の販売は物を見せて売るのに、
ないものを売るのがこの仕事。
それゆえ、イメージ化がすげー大事。

なんでもイメージで覚える僕にとっては、この仕事は天職だと思っている。

顧客の要件を聞くと、ああ、画面はこんな作って、テーブルはこんな感じで、
出力結果はこんな感じでってイメージできる。

このイメージをプロジェクトメンバと共有できれば幸せなんだが、
IT業界まだできて浅いだけに、似非SEやプログラマが多く、共有できない場合が多い。
下記エントリのようになれたらいいよ。

なんだかんだ言っても、IT業界って、俺にとってはすげえ楽しいよ

 その点で、「同じイメージを共有し、具現化する」ことがプロジェクトでは必要になる。そのためのレビューだったりヒアリングだったり、ドキュメントだったりするわけで。  じゃ、どうやって同じイメージを異なる同士で共有できるかというと、ユーザーに対するイメージング、そして違う工程に対するイメージングがうまくできて、それぞれの視点でも見る目を持たなきゃ難しい。  それが大変だけど、そのかわりビッタリ合ったときの快感はすげえ。  オーケストラで言えば、「完全に音が合った状態」だろうな。演奏してるほうもすげえ気持ちいいんだよね。そういうのは。プロジェクトがうまく回ってる状態ってそういう感じだと思う。



初雪だよ

仙台で結合テスト中。

今回のプロジェクトでは、在庫引当の部分を担当し、
126ページの詳細設計書を書いて、10KStep(10000行)のプログラムを1ヶ月で作らせた。

10月からの結合テスト予定が、在庫引当を呼ぶ画面がズタボロで、動かなかった。

やっと、画面もそれなりになって、僕の作って在庫引当が順調に動き、
今日は、初めての仙台での休み。

十分に睡眠をとり、知らない街を徘徊し、寒くなったと空を見ると、雪。

月300時間働き、心もズタボロになり、
一時はダメかと思ったプロジェクトもようやく先が見えてきた。

僕が作ったプログラムが人々の生活を支えていく姿を考えたら、勇気が沸いてきた。



ここはどこでしょう。

Gyutan
結合テストフェーズで、東京を離れホテル暮らし。
出張中なんで、せっかくだからとこの地の名物を食べてみた。

海鮮丼セット(ランチ)で1,000円也。

テイルスープと、肉厚の牛たんでつかの間の安息。
観光だったら、よかったのにな・・・・。

Xmas



デスマのさなかで・・・


まさか、自分がはまるとは思わなかったよ。

うわさの DEATH NOTE じゃないデスマーチに。
月300時間労働はこの歳でキツイよ。

思考も停止、仕事もはかどらず日が変わるまで残業。
残業するから思考も停止。

負の連鎖(サイクル)にはまってる。

まさか、自分がはまるとは思わなかったよ。
サイバラの原則 をモットーとする自分が「デスマーチ」に。



フォトアルバム

リンク

アクセスカウンタ

Powered by Six Apart